Hatena::Grouptadokun

六畳和室で英語の本

2007-05-11 (Fri)34,670語

[][][][]A Little Princess

Little Princess (Oxford Bookworms Library)

Little Princess (Oxford Bookworms Library)

しばらく英語多読を中断していました。ニンテンドーDSやPSPを買ったのが原因だと思います……。

しかし、何故か春や秋になると、勉強をしたくなるんですよね。夜が長いからかしら?

というわけで、久しぶりに英語の勉強を再開中。NHK教育の英語番組を見たりしています。相変わらず中2レベルですが……。


去年の春くらいに買っていた「小公女」の英語版を引っ張り出して読みました。

わりと小さめの字で50ページくらいありますが、ほとんどが簡単な英語で書かれているので、読めない単語があっても意味は大体わかると思います。

子供の頃に読んだ「小公女」や、アニメの事を思い出して懐かしみながら読みふけりました。


総語数約5550語。累計41冊目、約3万4670語。

Oxford Bookworms Library シリーズの1冊です。

文字の多さに比べると、簡単な言葉ばかり使われている本なので、読みやすかったです。

しかし、いくら制約で簡単な言葉しか使えないにしても、セーラの親友であるアーメンガードを、何度も何度も「not clever」って書くのはどうなんですかねぇ。英語だとそんなに嫌なイメージじゃないのかな。